Makoto HISANAGA

本社第二工場 生産業務担当

久長 誠 / 2011年中途

仕事もプライベートも、充実した毎日を送る

仕事もプライベートも、充実した毎日を送る

仕事と私生活のバランスがとれる、活気にあふれた職場

メインの業務は、ペットボトルのお茶を製造するのに必要な資材(ボトル、キャップ、ラベル、段ボール)、原料(茶葉、副原料)を発注する業務です。
大手飲料メーカー様からの製造依頼に対して、必要な時に必要な数量の資材・原料を手配する責任重大な仕事ですが、工場運営を任せてもらっていると感じるので、やりがいも大きく、毎日の時間が本当に早く過ぎていきます。

責任のある部署を任せてもらえるので、自分自身が大きく成長できます。日勤者は残業が多くはないので、仕事と私生活のバランスが取れます。
平均年齢が30代半ばと低いのもあり、活気にあふれ、社員の離職率も大変低いです。

仕事とプラベート、充実した毎日を送る

前職の勤務がゴルフ場だったので、ゴルフが趣味です。キンキサイン入社後はゴルフをする機会が減っていたのですが、社内でもする人が増え、一緒にラウンドしたりして社外でも交流しています。
2016年夏に子供が生まれ、マイホームも購入しました。仕事もプライベートでも責任感を感じながら充実した毎日を送っています。

お客様に安全・安心な飲料を提供する為に、自分の持ち場に責任を持つ

生産業務に異動して1年弱、日々勉強中ですが、それとは別に業務において必要な資格の勉強もしていきたいです。

仕事をするにあたり『やりがい』はとても大切な事だと思います。
お客様に安全・安心な飲料を提供する為に、妥協を許さない環境で会社一丸となって良い製品を作る。その為に自分の持ち場に責任を持つ。それがやりがいに繋がっていくと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加