COMPANY

キンキサインとは。

世界遺産・姫路城を有する実り豊かな播州平野。
その中央を流れる市川の清流で飲料製造をと誕生したのがキンキサイン株式会社です。

会社概要

2015年4月に千葉工場が稼働し、2016年度は年間通して安定稼働しました。2016年度の製造数は30,207千ケースを突破しました(前年比112.4%)。

千葉工場の安定稼働に加え、徳島工場のボトル缶ラインの整備等により、製造数に比例して2016年度の売上高(年商)は21,631百万円を超えました(前年比112.2%)。

大手飲料メーカーからの受託製造による、景気に左右されない安定した企業です。お客様のご要望に答えるべく、今後も設備を整備していき、さらなる成長を目指します。

正社員の平均年齢は35.2歳。若い社員の多い、活気溢れる職場です。 (2016年7月現在・役員除く*役員を含むと35.8歳)

整理(必要なものと不必要なものを区分し不必要なものをなくす)、 整頓(必要な時にすぐ使えるようレイアウトを決める)、 清掃(ゴミ、汚れ、異物等をなくしきれいにする)、 清潔(衛生面、公害面等を含めキレイに保つ)、 しつけ(決められたことが守られるようにする)の5Sが徹底された、 食品工場ならではの、安全・安心・清潔な職場です。

社員、パート、派遣社員など雇用形態に関係なく、全額会社負担で毎年1月~2月に社員旅行があり、 リフレッシュとともに、事業所間の社内交流をはかっています。 2017年は海外組と国内組の二手に分かれ、ベトナムと長崎に行きました。

他、退職金制度(正社員勤続1年以上)、慶弔見舞金支給、健康診断(交替勤務者は年2回実施)等の福利厚生を整備しています。

社名
キンキサイン株式会社
創業
昭和45年5月22日
資本金
6,000万円
代表者
山口 義弘
年商
216億円(平成28年度実績)
従業員数
251名(平成28年12月25日現在/パート・アルバイト含む)
決算日
12月25日
取引銀行
三井住友銀行 姫路支店/日本政策金融公庫神戸支店/商工中金 姫路支店/但陽信用金庫 香呂支店/ 三菱東京UFJ銀行 姫路中央支店/百十四銀行 姫路支店/りそな銀行 姫路支店
許認可事業
清涼飲料水製造業許可・缶詰/瓶詰食品製造業許可・JAS工場認定
営業品目
ペット飲料(280~320ml・350ml・500~600ml・2L) 瓶詰サイダー(280~600g)
主な取引先(50音順)
㈱伊藤園/キリンビバレッジ㈱/コカ・コーラウエスト㈱/東洋製缶㈱/㈱トーモク/ 日本クロージャー㈱/日本トーカンパッケージ㈱/㈱吉野工業所/レンゴー㈱
本社
キンキサイン株式会社 本社
〒679-2131
兵庫県姫路市香寺町犬飼527-1 GoogleMap
TEL.079-232-3111 FAX.079-232-5738
本社第二工場
キンキサイン株式会社 本社第二工場
〒679-2415
兵庫県神崎郡神河町福本767-18 GoogleMap
TEL.0790-32-3155 FAX.0790-32-3130
徳島工場
キンキサイン株式会社 徳島工場
〒771-4303
徳島県勝浦郡勝浦町大字生名字屋敷5 GoogleMap
TEL.0885-42-1231 FAX.0885-42-2517
千葉工場
キンキサイン株式会社 千葉工場
〒287-0037
千葉県香取市与倉812-7  GoogleMap
TEL.0478-58-3100 FAX.0478-58-3101
東京営業所
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町2-6-2 神田セントラルプラザ1003号  GoogleMap
TEL.03-3258-7301 FAX.03-3258-7303

キンキサイン株式会社は、兵庫に本社事務所を置き、兵庫・徳島・千葉に工場、東京に営業所があります。

 
1970年5月
姫路を中心とする同業者15社が、近畿サインボトリング協業組合に加入し、
兵庫県姫路市香寺町において生産を開始
1972年4月
缶入りコーヒー、ミルクセーキ発売開始
10月
酒類製造免許取得
1974年2月
東京営業所開設
2月
自動販売機の展開開始
1976年5月
キンキサイン株式会社を設立、近畿サインボトリング協業組合より製造販売を引き継ぐ
1980年1月
Vサインマーク商標登録する
1981年3月
缶詰果汁入清涼飲料製造開始
9月
日本農林規格果実飲料認定工場
1982年5月
日本農林規格炭酸飲料認定工場
1983年4月
乳酸菌飲料製造許可
1986年6月
山口義弘氏代表取締役に就任
1988年1月
缶高速ライン新設(600CPM)
1990年4月
営業直販部設立
1996年4月
ペットボトル・ライン稼動
1997年8月
事務所、食堂、資材倉庫棟改築
1999年10月
徳島県勝浦郡勝浦町に「徳島工場」を発足
2001年3月
徳島工場ペット茶製造ライン増設完了
2002年2月
徳島工場リターナブル壜新ライン完成
11月
兵庫県神崎郡神河町にて本社第二工場用地取得
2003年3月
「本社第二工場」稼働開始
2004年6月
本社第二工場製品倉庫(5号・6号)新築工事完成
7月
徳島工場リターナブル壜ウーロン茶製造開始
10月
本社第一工場テック缶製造開始
11月
本社第二工場「HACCP」承認
2005年4月
徳島工場「HACCP」承認
10月
本社第一工場テック缶固形物充填(しるこ・コーンスープ)製造開始
10月
本社第一工場厚生労働大臣表彰「食品衛生優良施設」受賞
2007年5月
本社第二工場北倉庫建設予定地取得
12月
本社第二工場2号ライン稼働開始
2008年6月
本社第二工場北製品倉庫完成
2009年10月
環境大臣表彰「環境型社会形成推進功労者」受賞
2011年1月
兵庫県神崎郡神河町中村に第8団地倉庫完成
2012年4月
徳島県勝浦町と災害時における飲料水提供の協定を結ぶ
5月
兵庫県神崎郡神河町と災害時における飲料水提供の協定を結ぶ
6月
製品の放射性物質検査開始
2013年11月
FSSC及びISO9001を取得
12月
本社第二工場にて太陽光発電設備稼働
2014年6月
千葉県香取市にて千葉工場用地取得
2015年4月
「千葉工場」稼働開始
2016年4月
徳島工場 ボトル缶ライン増設・稼働開始
10月
本社第二工場1号ラインにインラインブロー導入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加